よくある質問

松阪会計事務所へお問合せいただくよくある質問を掲載しております。以下のご質問
以外にも、何かご不明な点は、お気軽にお問合せフォームか、お電話などでお問合せください。

回答一覧

1) 顧問契約するとどんなメリットがあるんですか?

顧問契約では毎月の会計データをお預かりし、会計データのチェックをし、試算表(年間の決算書の毎月版)をお渡しします、その試算表・会計データをもとに節税対策の提案、現状分析、コスト削減方法提案、新規借入判断、取引方法の変更等の経営改善提案など、将来に向けて、先手の対策を創っていきます、事後の対策では手遅れの場合があります、顧問契約により経営者の不安や、悩みを削減して、事業に集中できる環境を整備することに最大のメリットがあるのではないでしょうか。

2) 会社の所在地が離れているんですが会計処理等、訪問は大丈夫でしょうか?

会計処理に何も問題はありません、会計データはメールで送信又は郵送できますし、質問、相談等はメール、電話、ファックスで対応することができます、もちろん遠隔地でも規定の訪問回数以上は訪問させていただきます。

3) 会計・税務業務以外にも依頼したいことや、相談・質問があるんですが?

大丈夫です、会計・税務以外にも対応することができます、当事務所は提携ネットワークがあり、税理士以外にも、社会保険労務士(助成金等)、行政書士(役所等への申請書類等)、弁護士(法律相談等)とネットワークを作っていますのでワンストップであらゆる業務に対応できる体制を整えています。

4) 会計・簿記とかは苦手なので、帳簿作成、パソコン入力とかも任せたいのですが・・・。

記帳・入力お任せ追加パックをご用意しています、入出金の通帳、領収書等をご準備していただければ、毎月の試算表、決算書、申告書まですべて当事務所が作成いたします。